契約が満了とネットの評判管理

freee151108088544_TP_V

派遣の場合には、正社員やアルバイトとは違い、契約が満了になったら更新をするのか、新しく仕事を探すのかを選べるのが一般的です。もちろん派遣先で仕事がないから契約を打ち切ってほしいと言われれば、当然新しい仕事をするようになりますし、自分自身で新しい職場を探したいと思えば、もちろん現在の派遣先にはもう行かなくてよいことになります。

基本的に派遣社員は、1つの勤務先にいられる期間は3年となっているのですが、政令26業務と呼ばれている業種の仕事をする場合には、正社員やアルバイトと同じように、特に期限を設けている訳ではないので、もう来なくてよいと言われるか、自分から新しい仕事を探したいと思うまで在籍することが可能です。

他にも臨時など一時性が明確な業務に関しては、特に制限を設けてはいないので、長く勤務することも可能になっています。このようなシステムをしっかりと説明してくれる人材派遣会社を選ぶことも重要ですし、しっかりとした転職支援を行い、希望通りの職場で勤務できるように配慮してくれるところに登録しましょう。

派遣社員はストレスがたまりやすい?

派遣社員が、その派遣先の正社員の理不尽な対応に目があまりネットに書き込んでしまうことがあります。派遣社員は、正社員から、雑用を任されることも多く、対応も雑になりやすいです。

仕事の進み具合が遅い、指示にしたがっていない、など過度なプレッシャーをかけられやすいこともあります。

但し、派遣社員は、決して、派遣先の社員の下ではありません。対等な立場にあるのですが、派遣先の社員が錯覚を起こしやすいのです。

だから、派遣社員をかかえる社員は、派遣社員を大切に扱い、ネットの評判管理をする上で、派遣会社の社員の契約満了時には気をつけておくことが重要でしょう。当然、日常的にも良好な関係をもっていないと、会社そのものの評判が落ちる事を知っておくことが重要です。